2015年03月30日

かつお菜

かつお菜 栽培 お雑煮 福岡

作ってみたんですよ。かつお菜。
えぇ正月に間に合うようにって。
11月ごろね ナフコに苗売ってたんですよ。 えらい安く。
ナフコに売ってるってことは 正月に間に合うんだ!って思うじゃない?




IMG_1102.JPG

2014年12月31日がコレ。
うはー 食うとこ無ぇよwww
というわけで正月は買ったやつで済ませたわけです。


IMG_1156.JPG

かつお菜
カツオ菜(勝男菜)はアブラナ科で、高菜の近縁の野菜。食したときの味わいが魚のカツオに似ていることから名付けられた。福岡県では古くから正月のお雑煮やお吸い物の具や漬物として使われている。高菜は特有の辛味があるが、カツオ菜の菜っ葉にはその辛味がない。高菜に比べ、耐暑性や耐寒性にやや劣る面がある。成長すると長さは40〜50p程度に育つ。硬そうな見た目に反し柔らかい。カツオの味がするというよりは、汁物に入れるとカツオ節がいらない程風味に富むことからこの名がついたと言われる。そのまま食べられることはあまりなく、主に汁の具や、煮物、和え物、炒め物に使用される。 from Wiki


正月しかスーパーに並ばない(と思ってた)ので
かつお菜農家って言うのは 1年中遊んで暮らしてて
年末だけ死ぬほど働いてかつお菜を出荷するんだと思ってました。
それで1年またのんびり暮らすんだと思ってました。





IMG_0002.JPG

3月初旬 やっとモッサーな感じで育ちました。
食おうと思ったんだけど 収穫の仕方が良く解らない。
抜くの? でもなんだか小さな若葉もあってまだまだ育ちそう。






IMG_0004.JPG

解んないんで切ってみた。
植えておいたらまだまだ大きくなりそうで
長く食えそうで。





IMG_0005.JPG

育つのかな?





IMG_0006.JPG

けっこう虫食いとかもあってアレなんだけど
虫も食わない野菜など 人間様が食えるかい!ってことで気にしない。






IMG_0011.JPG

おひたし。
んー 味が柔らかい春菊のおひたしな感じ。
これぞかつお菜!って味わいではない。
うまいんだけど、かつお菜のうまさと言うよりオヒタシのうまさ。
なんだか拍子抜け。






IMG_0724.JPG

キムチ鍋の上に乗せてみた。
温めなおすときに上にポンって。
乗せただけなんで蒸された感じ。






IMG_0725.JPG

コレだ!コレコレ!
うまい! 
確かに味わいがある。確かにカツオのダシっぽい味。
わー こんな感じなんだ! 
雑煮に入ってるのは煮えてるんで解らなかった。
おひたしもオヒタシ味で解らなかった。
かつお菜の最適料理法は「蒸し」だ!
「炒め」もやってみよう!



・・・と思いつつ放置。
そして3月も終わろうかというときに・・・





IMG_0403.JPG

モッサー!
めっちゃ育ってる!





IMG_0404.JPG

まだまだ若葉が出てくる。
いつまでかつお菜w


 


posted by イナズマジョニー at 04:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | AVCD
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
IMG_1930.JPG
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。