2011年12月14日

Cup Noodle Spicy Curry - カップヌードルスパイシーカレー

CCC10010.JPG

カレーカップ麺界の最高級品。
カップヌードルスパイシーカレー。
どうですか?この重厚な黒。
シャレードで言ったらデ・トマソですし
ブーンで言ったらX4です。
 

 
CCC10011.JPG

歴代カップヌードル復活選挙で 堂々の3位にランクインし
復活販売になった逸品。




CCC10012.JPG

カレーフレークの色からして
もう 重々しい色合い。




CCC10015.JPG

じっとりとお湯を吸ったパウダーは重い。
その粘度は 明らかに素材の粘度。





CCC10017.JPG

それは麺への絡みでもすぐに理解できる。
重厚な味わいは まさにTheCurryNoodle。




CCC10020.JPG

何度かき混ぜようとも 
その重みで溜まるカレー分子。
謳い文句通り 確かにSpicy。
だがそのスパイシーさは あくまで爽やか。




CCC10021.JPG

重厚な旨みと 爽やかなスパイス。
一気に食べ上げ 少しかいた汗も心地よく
あぁ俺は食べたんだと 達成感を感じる。
そして この商品は そのLASTに最もふさわしい。
















CCC100055778278.jpg

さて 今回 6種類のカレー味のカップ麺を食ったわけですが
そのうち実に4種が日清製。
けっこう探し回ったんですが 見つけることができませんでした。
ついでに言えば 日清の欧風チーズカレーヌードルも発見できませんでしたし
カップスターカレー南蛮に関しては生まれてこの方一度も見たこと無い。
なんだこの独占市場は!





IMG_0344.JPG

なぜ他社は この巨大市場を放っておくのか!
明星!エースコック!サンポー!ハウス!サンヨー!東洋水産!マルタイ!
日清の独走を許すな!
今やカレー味カップ麺市場は寡占を超えて独占の域に達しようとしている。
この日清の牙城を突き崩すようなカレー味カップ麺を
ここ40年の間 消費者は待ち望んでいるのだ!

さぁ 各社立ち上がれ!
うまく安く多くリーズナブルなカレーカップ麺を市場に!


 

 ※お店系のカレーラーメンはこちらをどうぞ。

 


posted by イナズマジョニー at 03:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 博ップ多大将
この記事へのコメント
初めてコメントします。
じぉにさんのブログが面白くて、ラーメンの方と合わせて、毎晩、更新されてないか確認している私です。

カレーラーメン、1日で食べたんですか!?
Posted by kousuke at 2011年12月14日 20:22
>>kousukeさん

 更新遅くてホントすいませんw
 気まぐれに更新したかと思うと
 ず〜っと更新しなかったりですもんねぇ。
 特にこの1週間はオサボリ気味で・・・w
 いやありがとうです。
 ありがたいです。
 コメント力になります。
 がんばり過ぎないようにがんばります。

 で カレーヌードル各種・・・
 1日なわけないじゃないですかw
 3日です。
 
Posted by じょに at 2011年12月17日 06:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
IMG_1930.JPG
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。