2011年12月14日

Cup Noodle Curry - カップヌードルカレー

CCC10001.JPG

いわずと知れた国民食 日清カップヌードル。
発売当初からその名を連ねていた カレー。

ふっとした瞬間に食いたくなりません?
 
ついつい手が出るカップヌードルカレー。
 
 
CCC10002.JPG

世のカップ麺の98%は3分の調理時間なんだけれども
その基準となっているのは やはりここ。
これを超えれば待ちきれず これを切れば慌しい。




CCC10003.JPG

できてすぐ食うのは まだまだ素人。





CCC10004.JPG

下の方からじっくり混ぜあげて
しっかり混ぜて 
カップの内底をこすり上げるようにじっくり混ぜて
溜まりがちなドロドロを限界まで溶かし込む。




CCC10005.JPG

うまいもうまくないも無い。
それくらいうまい。
離れられない味わい。
10年後も食ってると思う。




CCC10007.JPG

このコロ・チャー
なんとカレーヌードル専用の「カレーコロチャー」らしい。





CCC10008.JPG

これが 日本のカレーラーメンの基準かもしれない。

 


posted by イナズマジョニー at 01:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 博ップ多大将
この記事へのコメント
ワタクシは昔のボソボソした「謎の肉」の方が好きですた...
あの肉と乾燥ジャガイモがカレースープを染みて戻った味わいが堪らんでのです(´∀`)
Posted by こども課長 at 2011年12月16日 14:45
>>こども課長さん

 そう!
 あのジャガがばりうめぇ!
 肉は俺も昔のほうが良かったと思っています。
 みんな思ってると思うんだけど
 どうして戻さないのかな?
Posted by じょに at 2011年12月17日 06:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
IMG_1930.JPG
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。