2006年01月21日

米国産牛肉、再び輸入禁止…危険部位が混入

 政府は20日、輸入された米国産牛肉に、
BSE(牛海綿状脳症)の病原体が蓄積しやすい
特定危険部位の脊柱(せきちゅう)が混入していたため、
12月に再開したばかりの輸入を、再び全面禁止する方針を決めた。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/us_beef_import/?1137750388


目で見て即判るくらいに付いてたんだそうな・・・


   (*´Д`)oO(・・・・・・・・


  
 




   ばぁ〜〜〜〜〜か




 


posted by イナズマジョニー at 05:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文句とか・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
IMG_1930.JPG
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。