2009年03月01日

モーニング娘。

 


恋のダンスサイト

いやw 別に娘ヲタってわけじゃないんですけどねw

この恋のダンスサイトが2000年1月発売。
2000年といえばY2K問題とかあって 世の中パソコンってやつがえらく売れて
インターネット利用者がさぁいまから爆発的に増えますよ!って頃。
そうそう この頃テレホとかで接続してたわ。
ホームページ製作とか覚え始めたころだったわ。

"サイト"なんて言葉が入ってるあたりが時代映し出します。
パソの性能も飛躍的に向上してる頃で CG使わにゃ損!みたいな時代。
ラストシーンはマイケルジャクソンのプロモっぽい。
 

 

  
 


恋愛レボリューション21

世の中が21世紀を強く意識し始める頃。
バブル崩壊から長い時が経ち 
もうそろそろ景気浮揚していいんじゃね?なんて気運が満ち満ちてた頃。
この頃からカッコイイ女ってのが増えた気がする。
女性の社会進出なんていってる場合じゃなく
少子高齢社会の中で女性もしっかり働いてもらわにゃ
日本の労働人口の減少の穴埋めはできまへんで!!!
ってなことが顕著化し始めたのもこの頃。








ザ☆ピース!
カゴちゃんツジちゃんが全面に躍り出るこのPV。

見てましたよ〜 アサヤン
なんかね この頃から女性アイドルを見る目が変わってきました。
かわいいからがんばれに。
なんか涙出そうになることあったもん。

このPVなどどれくらいのレッスンを重ねて 何度のリハを乗り越え
いったい何時間かかって完成したのでしょうか?
この娘らは 
自分らの周りに何人の人間がいて
その人らがどんな努力をしていて
そしてその人らの力の結集がひとつの作品を産み出すということが
恐ろしいほどに理解できていたんでしょう。
たかが13〜14の娘さんが!!!

アサヤンは 
ともすればキラビヤカな結果だけがクローズアップされがちな
そんな世界の 裏の努力をたくさん見せてくれた。
誰もが必死こいてモガいてるってことを解らせてくれた。









やっぱね 人間努力。
特に青年期は努力。

大人になるとね 結果ばかりの世界でね。
努力なんか誰も評価してくれないわけだ。
頑張る青年は美しいわけだ。

努力は必ず報われる。
どんな形になったにせよ すべては結果となって報われる。
そしてストイックに頑張る姿はカッコイイものです。

|-`).。oO(あー オヤヂになったね 俺も・・・






これわ いかんぞ

 


posted by イナズマジョニー at 03:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゆーつべ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
IMG_1930.JPG
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。