2008年07月14日

世界経済の終わりの始まり?

DSCN1424.JPG

大分へ行きました。
天気が良く 夏らしい日曜日。
高速道路を走って。

なんという交通量の少なさ・・・
80km/h走行をしている人が 俺以外にもいっぱい。
まあ 俺の車はボロ車なんで仕方なく80km/h走行なんですが
新しいイマドキの車で80km/hしてる人の多いこと。

もっとびっくりしたのは、帰り道・・・


 DSCN1493.JPG

九州縦貫道と九州横断道が交差する 鳥栖ジャンクション。
通称「サガンクロス」 午後7時7分

まあ名称のうんぬんは置いておいて・・・
このスカスカ度はどうだろう?
この時間に大分や長崎から福岡へ帰るときは
ここで渋滞に巻き込まれることは覚悟するものなのに・・・



DSCN1495.JPG

基山PA近く 午後7時11分

ありえない少なさ。




DSCN1497.JPG

大宰府インター降り口 午後7時20分

九州縦貫道から福岡都市高速に連結するIC。
日曜日の7時頃など大渋滞は必至のこのICでこの具合。


俺に考え付く原因はたった一つ。


田舎の観光地が衰退する。
高速道の利用者が減る。
車が売れない。
物価高騰。
税収が減る。
国力衰退・・・・・ なんだか負の連鎖がどんどん頭に浮かぶ。


やな時代が始まるんだろうか?
 





posted by イナズマジョニー at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思うこととか・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
IMG_1930.JPG